ズボラの強い味方!オールインワンジェル

時間も場所もとらないのでとても楽です。
私は以前まで、化粧水、乳液、クリーム、美容液でスキンケアをしていたのですが、去年からモノを持たない生活(ミニマリスト)をしており、スキンケア関係のアイテムもなるべく少なくしたいなと思うようになりました。
オールインワンジェルならそれまで使っていたスキンケア用品の役割を1本で果たしてくれるので、置き場所も取らないし、仕事で疲れて帰ってきた日も、ジェルをひと塗りするだけで終了なのでとても楽になりました。

洗顔をいくら丁寧にしても、そのあとの保湿の仕方で仕上がりはだいぶ違います。
化粧水をすぐ付けるだけでは潤いを閉じ込める事は出来ません。
化粧水が馴染んだところで美容液をつけ、美容液が馴染んだら乳液を付けて、と効果的に基礎化粧品を使うには時間をかけて丁寧にステップを踏む必要があるのです。

しかし、一日の仕事を終えてヘトヘトになってからの入浴、洗顔はそれだけでも面倒なもの。
そのあとはバタンと寝てしまいたいと思っているなどと思っていると、中途半端なまま眠り込んでしまい、それまでのステップが無駄になってしまったりもします。
忙しくてついつい自分のスキンケアがズボラになってしまう女性の強い味方がオールインワンジェル。
あれもこれも、と思っているうちに寝てしまう位なら、洗顔後にオールインワンジェルを付けて寝てしまった方がずっとお肌にいいのです。

オールインワンジェルが出始めた頃は、中年女性のもののようなイメージでしたが、現在では様々なタイプのオールインワンジェルが発売されています。使い心地も様々ですから、いろいろ試していざと言う時のための自分のオールインワンジェルを見つけましょう。

いろいろ販売されている商品の中で、どのオールインワンジェルを選ぶか考え中の方は、保水力や保湿力に優れたアイテムを選べば問題ないでしょう。

効率が良く面倒でないものには目がないタイプです。

私は特に美容という観点では今のところそこまで気をつけていることはないのですが、何事も効率よくしたい私にはオールインワンジェルという響きはとても魅力的に感じます。だって、あれもこれも塗りたくる必要がないんですよ!それは素晴らしい発明だと思います。

正直、面倒くさがりなので何事もやるべきことを短縮してやったり、ながら作業でもやれるものはやってしまう一石二鳥な合理的考え方が好きです。だから、美容に凝るという人も何時間もかけて美容に気を使っているというのは自己満足であって、本当はちょっとの手間で十分な効果が得られるのではないかと思ってしまうこともあります。

オールインワンジェルはこんな私にはぴったりで、時間短縮にもなれば面倒と思うこともないので続きやすいものだと思っています。某会社の商品なんかはあんなにいっぱいあって、絶対肌のお手入れには使わないだろうなと感じている私は市販のもので十分だと思っています。

ただ、色んな成分を一緒にしてしまうのはどこまで信用できるのか、その効果はどうなのかという点は自分で調べないといけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です